ダイエット

【ダイエット】食事は1日3食は多すぎる?【10分でわかる健康法】

こんにちは!りっくんです(@rikkun.fit

1日3食当たり前!たまに5食はいく〜

こんな人が多くいると思います

しかし、ダイエットや健康面を考えると空腹な時間がなさすぎてしまい、体に良くありません。

健康的に生活するためには空腹感が大切になってきます。

そのためにおすすめの食事法や回数を紹介します。

✅1日3食は多すぎる?

☑️1日3食は多すぎます。

1日3食だと空腹の時間が少なく、内臓が十分に休めなくなります

人の体は食べ物が食道を通ると胃で分解されるのに2時間脂肪の多いものだと4時間かかります。

また、胃から送られてきたものを小腸が5時間消化物を分解し水分と栄養の8割吸収し、残りを大腸が吸収。

しかし、1日3食食べてしまうと食時間の時間が5時間ほどしかありません。

まだ、胃や小腸に残ったまま食べ物を食べて良くない症状があらわレます

✅1日3食で起こる良くない症状

☑️栄養が吸収できない

消化されていないのに体内にどんどん新たな物が入ってくると体に吸収できなくなり、外に出してしまいます。

そして、微量の栄養素のビタミンミネラルがなくなってしまい、肌荒れ、胸焼け、胃もたれにつながります。

✅空腹時間のルールと効果

☑️睡眠8時間と空腹8時間

このルールを守ることによって、体がリセットされて心身の健康になります。

最後に食べてから10時間立つことによって脂肪がエネルギーになります。

そして、16時間立つとオートファジーという物が起こります。

オートファジーとは、古い細胞が新たなものに変わること

体にとって不要な物が出て行き、病原菌をなくしたり、健康につながって行きます

✅空腹時におすすめ

最強のドリンク
野菜や果物などのエキスの含まれたものでこれひとつで栄養補給できます。

✅まとめ

☑️空腹時間が大切
☑️空腹時間を16時間

☑️空腹10時間で脂肪、16時間でオートファジー

本日も最後まで見ていただきありがとうございました

ABOUT ME
りっくん
りっくん
目黒・駒込で活動。 多数のモデルやYoutuber担当実績あり。 リバウンドしないダイエット術。 パーソナルトレーニングは、InstagramDMよりお待ちしております(右下のアイコンをクリック) 詳細プロフィールはこちら
ダイエットでお困りの方へ


フリーランスパーソナルトレーナー/講師/SNSコンサルティングとして活動している首藤陸です。パーソナルトレーニング・オンライン食事指導などダイエットに携わるサービスを提供しております。

ダイエットのお悩み相談受け付けております!

都内を中心に初心者から上級者までどんな方々でもダイエットサポートを行っております。お気軽にご相談ください。

お問い合わせ