ダイエット

【ダイエット】ダイエットや健康に良い意外な食べ物をご紹介【血糖値コントロール】

こんにちは!りっくんです(@rikkun.fit

ダイエット中食欲沸かないし、口内炎とかできる

こんな悩みを持つ人は多いと思います!

今回はダイエット中に超おすすめのものを紹介します。

太りにくく、体にも良い効果をもたらすので最後までぜひ読んでみてください!

✅ダイエットに最高のスパイス「ブラックペッパー」

✔︎ブラックペッパーは抗炎症作用、血糖コントロール、脳の活性化などの効果がある

ブラックペッパーには、辛味成分のピペリンというものが含まれていて、このピペリンが大活躍します。

ピペリンは、抗炎症作用で口内炎や関節炎を治したり、アルツハイマーなどの脳の病気を良くする効果があります。

また、ダイエットの面で見ると、血糖値の上昇を緩やかにすることで糖質を食べても太りにくくなります。

このようにダイエットに良い効果があるだけでなく、体の健康に良い効果があるので積極的に摂取しましょう!

✅スパイスとの相性が最高に良い

✔︎スパイスと摂取することで吸収率アップ

スパイスの中でも特にウコンと摂取することで吸収率がアップします。

スパイスは、ただ摂取するだけでなく様々なスパイスを同時に摂取することで吸収率が高くなります。

もともと、スパイスは吸収率が低くく、食べてもあまり体に効果が出ません!

なので、スパイスを同時に摂取することでより体に良い効果をもたらします。

ブラックペッパーとウコンを同時に摂取することで20倍もの効果が得られると言われています。

✅健康にインドカレーは最強

✔︎インドカレーは数多くのスパイスが入っているので健康に良い

個人的に世界一体に良いものと言われるとインドカレーだと思います。

インドカレーは、かなり多くのスパイスが含まれていてコレステロール値を下げたり、脳の活性化を助けるなど健康にとっても良いです。

それに比べて日本のカレーは、砂糖、油が多く健康に全く良くありません。

健康に良いと思われているカレーですが、インドカレーはとっても体に良いですが、日本のカレーは真逆です。

なので、なるべくインドカレーを摂取するように心がけましょう!

✅おすすめスパイス

SBのスパイスには、無駄なものが含まれていなくて数多くのスパイスがまとまっています。

なので、これでカレーを作ったり肉にかけたりすることで体に良い効果が現れます。

手軽に健康を保つためにも今日から料理に取り入れましょう!

✅まとめ

✔︎ブラックペッパーは、血糖値コントロールやコレステロール値を下げるなど健康に良い

✔︎スパイスはいろんな種類を摂取

✔︎インドカレーは世界一体に良い

✔︎手軽に摂取するためにはSBのカレー粉

こんにちは。パーソナルトレーナーのりっくんです。

ABOUT ME
りっくん
りっくん
目黒・駒込で活動。 多数のモデルやYoutuber担当実績あり。 リバウンドしないダイエット術。 パーソナルトレーニングは、InstagramDMよりお待ちしております(右下のアイコンをクリック) 詳細プロフィールはこちら
ダイエットでお困りの方へ


フリーランスパーソナルトレーナー/講師/SNSコンサルティングとして活動している首藤陸です。パーソナルトレーニング・オンライン食事指導などダイエットに携わるサービスを提供しております。

ダイエットのお悩み相談受け付けております!

都内を中心に初心者から上級者までどんな方々でもダイエットサポートを行っております。お気軽にご相談ください。

お問い合わせ